表示指定成分

一部の方にとってアレルギーを起こす可能性のある成分のことで、全成分表示が施行される以前、そういった方が事前にトラブルを避けられるように、薬事法によって表示が義務付けられていたものです。しかし、どの成分も化粧品をつくる上で欠かすことのできないものばかりで、特定の成分にアレルギーを持つ方を除いて、ほとんどの方には安心してお使いいただけます。

close